--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
0620
Fri
tb* 0
com*2

2014年6月 福山しまなみツーリング その2

6月8日に行った福山しまなみツーリング!!その2は道の駅「クロスロードみつぎ」から出発し、R184を尾道方面へ!! (※その1


DSC_1764 (960x640)
尾道到着!

向かった先は…
DSC_1765 (960x640)
ジョンバーガー&カフェ!!!
こちらもあっくんのおすすめ店です(^^)

DSC_1766 (960x640)

DSC_1768 (960x640)
店内はとてもオシャレな雰囲気!!

DSC_1767 (960x640)
色々種類があって迷ったのですが、フィッシュバーガーを選択!
注文を受けてから焼き上げるため、出来立てアツアツ!
白身魚がサクサクで、とてもおいしかったです。タルタルソースも絶妙でした(^^)



…このとき14:30。注文を待っているとき、あっくんと今後のルートについて検討。
ただR2で帰っても面白くないので、天気もいいし、しまなみ海道へルート変更!
バーガーを食べ終わり出発です。

DSC_1771 (960x640)
尾道大橋を渡ってもよかったのですが、目の前に渡船があったので、迷わず乗船!尾道を後にします。

向島に上陸し、因島へ。
DSC_1776 (960x640)
因島大橋からは、125cc以下のバイクは専用の二輪車道を通ります!因島大橋だけしまなみ海道で唯一2階建構造になっており、自動車道の下を二輪車・歩行車道が通っています。瀬戸大橋のような感じでしょうか(笑)

DSC_1778 (960x640)
因島へ上陸し、先ほど渡った因島大橋が綺麗に見える場所を発見し、止まってぱしゃり。

次は生口橋を渡ります!
DSC_1782 (960x640)
左に走っているのは西瀬戸自動車道!ここからの橋はこんな感じで、自動車道のすぐそばを通ります(^^)。ちなみに歩行者と自転車は生口橋の場合反対側を通ります。

DSC_1784 (960x640)
今度は多々羅大橋!橋の構造は生口橋と同じく斜張橋なので、似たようなアングルですが…(笑)

DSC_1785 (960x640)
多々羅大橋を渡り、すぐそばにある道の駅「多々羅しまなみ公園」で休憩!

DSC_1787 (960x640)
ここから少しバイクを降りて押し歩き。そこで記念撮影(^^)
このとき16時頃ですが、夕方は太陽が真後ろでバリ順!綺麗に撮れまして、しばらくニヤケが止まりませんでしたww
少しバイク押さなきゃいけませんが、お勧めです!

DSC_1799 (960x640)
ここから大三島にあるキャンプ場を下見がてら周り、大三島の南西側にある宗方港へ。

DSC_1802 (960x640)
宗方港は自身初めて。思ったよりこじんまりとした港で、大きい港を予想していただけに少し拍子抜け(汗)

DSC_1813 (960x640)
ここからフェリーに乗り、今度はとびしま海道沿線の岡村港に向かいます!
岡村港といえば、前回の愛媛ツーリングのときに利用した港ですね^^ (※愛媛ツーリング その1

DSC_1814 (960x640)
乗客は我々二人だけwwwww
雑魚寝スペースで20分ほどゆったりします(大人410円、125cc以下490円、計900円)

DSC_1818 (960x640)
岡村港到着!

DSC_1819 (960x640)
前回も撮影した広島愛媛県境の所で撮影し、帰宅となりました~。



総走行距離230km。日帰りツーリングでは平均的な距離でしょうか。

8の字ルートという変わったルート形式となりましたが、グルメ良し、天気良し、体験良しの3拍子が揃ったいいツーリングとなりました!
あっくん、また行きましょう!今度はキャンプツーリングでwwww
スポンサーサイト
comment
シュウ #-
因島大橋は2階建て構造だったんですね!
小型バイクでないと見ない風景なのでとても新鮮です(^^)
2014/06/21(土) 09:09:26 | URL | edit
とら乗り #-
>シュウさん、そうですね、しまなみではここだけ2階建てです^^

時間はかかりますが、こういうのは小型の特権です!
2014/06/22(日) 11:35:44 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。